Maisons du Monde

オンラインのアイデアを、店舗の売り上げ向上につなげる

フランスに本社を置く、インテリア専門店 Maisons du Monde(メゾン・デュ・モンド)は、ブランドの認知度の向上を狙いとしたマルチチャネルの新規キャンペーン「Let's create(作ってみよう)」の一部として、Pinterest でコンテンストを実施しました。その結果、4,000 件のボードと 10 万件のピンが新たに作成されました。また、Pinterest から同社サイトへの参照トラフィックは 75% 以上に達し、エンゲージメントの各指標も目に見えて向上しています。

75 %
サイトトラフィックの増加率
3 x
インプレッション数の増加
目標

実店舗でのショッピング体験を向上する

Maisons du Monde は家具やインテリア商品をデザイン、製造、販売しています。1990 年にフランスで起業した同ブランドは、フランス、イタリア、スペイン、ルクセンブルグ、ベルギー、ドイツ、スイス、英国といったヨーロッパ各地に構えた 250 以上の店舗で、リーズナブルで個性的な商品コレクションを展開しています。Maisons du Monde が目指すのは、住まいづくりにおいて「顧客それぞれのオリジナリティを刺激するインスピレーションを提案する」ことにあります。

2017 年 9 月。Maisons du Monde は日常的なインテリアのアイデアを提案するブランドに生まれ変わろうとしていました。新しいスローガン「Let’s create(作ってみよう)」を通じ、楽しさとイノベーションが同居するスタイルを、ブランドのアイデンティティとして広めていくことにしたのです。

フランスの Pinterest ユーザーが保存するアイデアは、毎日 270 万件に達します。。1 これも Maisons du Monde が Pinterest をキャンペーンの最重要プラットフォームに定めた理由の 1 つです。また、Pinterest には生活雑貨に関するさざまなアイデアに溢れています。米国では、Pinterest ユーザーの 60% がインテリア用品を購入したり、インテリアデザインのアイデアを探したりする場面で、Pinterest を活用しています。2

そこで Maisons du Monde は、新しいコレクションをオンラインでチェックした顧客に、実店舗にも足を運んでもらうべく、マルチチャネルに着目しキャンペーンに取り入れました。具体的には、インテリアショップとしてリーチと認知度を高め、ランディングページへのトラフィックを増やし、Maisons du Monde 商品のピンとボードの数を増加させることを目標としました。

Françoise Morice
クロスチャネルのカスタマーマーケティングディレクター
「フランスでの成功を受け、Pinterest との提携をヨーロッパ市場全域へと拡大する予定です。」
取り組みの狙い

マルチチャネルで顧客にアプローチする

当初、Maisons du Monde はキャンペーンでリビングルーム関連商品のプロモーションを実施しようと考えていました。しかし、Pinterest アカウントチームはベッドルームのプロモーションに切り替えることを提案しました。2017 年に Pinterest の「ホーム」カテゴリで一番人気が高かったキーワードに「ベッドルーム」と「居心地の良い」が含まれていたからです。3

この提案に対して Maisons du Monde は、「My perfect cozy bedroom居心地の良いベッドルーム)」という専用ボードを消費者に作成してもらい、コンテストを開始しました。ユーザーがボードに描いた夢のベッドルームを実現させるべく、同店で使える 2,500 ユーロ相当のストアクレジットをコンテストの賞品として用意しました。また、コンテストのプロモーションを行い、ユーザーに新しいベッドルームコレクションを作成してもらうために、同ブランドは人気のインテリア専門出版社「Deco.fr」と 5 人のインテリア関連のインフルエンサーとパートナーを組んでボードを作成しました。

Maisons du Monde は、商品カタログの取り扱いアイテムすべてに保存ボタンを追加して、誰でも簡単にベッドルームのウィッシュリストを作成できるようにしました。また、商品のサイズや価格などの詳細情報を追加するためにリッチピンを活用し、画像には、Maisons du Monde の商品を主題とするベッドルームの写真や、複数の商品のコラージュ写真などを用意しました。さらに、「シャビーシック」「ナチュラル」「バケーション」「ボヘミアン」「インダストリアル」「北欧」など、様々なスタイルのラベルを付けたのです。

インテリア雑貨や家具を取り扱う同ブランドは、例えば、テキストオーバーレイを追加した縦型ピンがより高い効果を上げることを Pinterest アナリティクスより学び、この新しい発見を早速キャンペーンに生かしました。

さらに、フランスのインテリア関連のポータルサイトである Deco.fr やインフルエンサーとの提携と併せて、ソーシャルメディアでのプロモーション、フランス全国を対象にしたチラシ配布、ピンを印刷して作成したのポスターの実店舗へのディスプレイなどを併用し、キャンペーンの相乗効果を狙いました。このマルチチャネルのアプローチにより、オーディエンスが増加し、Maisons du Monde の商品と「Let's Create(作ってみよう)」というメッセージを紐付けることに成功しました。

取り組みの成果

キャンペーンをヨーロッパ各地に拡大する

実施したキャンペーンはオンラインでも、実店舗でも大成功を収めました。まず、Pinterest が Maisons du Monde にアクセスするオーガニックなソーシャルトラフィックでトップになりました。その他、キャンペーンは以下のような成果を上げました(前月比):

  • 4,000 件以上の新しいボード

  • 10 万件を超える新しいピン

  • ピンの保存数が 4 倍に増加

  • サイトトラフィックが 75% 増加

  • インプレッション数が 3 倍に増加

さらに、Pinterest ユーザーは Maisons du Monde のコンテンツに対し、他のプラットフォームのユーザーよりも深くエンゲージしていることが明らかになりました。また、既存する Maisons du Monde の顧客も、実は Pinterest のアクティブ・ユーザーであることが分かりました。この分析結果をもとに、Maisons du Monde では Pinterest キャンペーンをヨーロッパ各地に展開することを計画しています。

 

1Pinterest 社内データ(2017 年)

2GfK による調査 (2017 年 12 月)。「Pinterest in the Path to Purchase among its Weekly Users. (購入につながる Pinterest のマンスリーユーザー)」。Pinterest の委託により実施

3Pinterest 社内データ(2017 年)

Françoise Morice
クロスチャネルのカスタマーマーケティングディレクター
「私たちのお客様は、インテリア・デザインのインスピレーションを求めて Pinterest を利用しています。そして自分にぴったりのアイデアが見つかると Maisons du Monde のオンラインストアや実店舗でそれを形にします。」