Maggi

新規アカウント作成

Nestlé ブランドの Maggi は、1846 年より新鮮な料理と家族との楽しい時間を提唱してきました。多くの人に自社のレシピを見つけてもらい、ウェブサイト www.maggi.de に訪れてもらえるよう、Pinterest の利用を開始しました。

登録後すぐに、美味しそうな写真で簡単に短時間でできるレシピが効果的であることがわかりました。冬にぴったりの鴨肉のレシピなど、特定のテーマやイベントを取り上げた季節感あふれるピンも効果的でした。また、Maggi ではピンのベストプラクティスを参考に詳しいピンの説明を追加し、ユーザーに関連性の高い有用なピンを作成しました。

10 x
毎月の保存数やクリック数の増加
400 %
Maggi のドメインから作成されたピン数の増加率
Lisa Stiewe
Maggi の eコミュニケーションマネージャー
「私たちの目標は、お客様がデジタルの世界で当社ブランドと交流する際に、最高の体験をしていただくことです。Pinterest はこの戦略で重要な役割を担っています。ほんの数回クリックするだけで、ユーザーが簡単に Maggi のレシピを見つけて保存し、実際に作ることができるようになっています。」
アナリティクスから分析する

Pinterest アナリティクスを利用することで、人気のあるレシピを常にモニタリングできるので、ピンの戦略を再利用しやすくなりました。また、最も反響が高い写真のスタイルを決めるのにも役に立っています。

アナリティクスでは、インテリア、DIY、料理の裏技など、オーディエンスが他にどんなことに興味を持っているかもわかるので、ターゲットグループを理解しやすくなります。また、Pinterest アナリティクスにはウェブサイトデータも含まれているので、自社サイトのどのコンテンツが Pinterest のユーザーに最も人気が高いかもわかります。

「Pinterest のオーディエンスに効果を発揮しているコンテンツは何かを注意深く観察しています」 と語るのは Maggi の e コミュニケーションマネージャーの Lisa Stiewe 氏。「あるトピックが Pinterest で特に成果を上げているとわかれば、そのトピックにさらにリソースを追加することもありますし、他のチャネルでも大きく取り上げることがあります。」

ベストプラクティスを実行する

Maggi は、材料、調理時間、出来上がり分量がすべてのピンに自動的に追加されるレシピピンを導入しました。自動作成された追加情報のお陰で、ピンが Pinterest ユーザーにとってより有益なものとなり、エンゲージメント率のアップにつながります。

さらに、Maggi は、デスクトップサイトおよびモバイル用サイトに保存ボタンを追加しました。するとたった 4 か月で、Maggi のドメインから作成されたピンの数が 400% も増加しました。

他にも、Facebook や YouTube などのソーシャルチャンネル、メール、自社サイトなどのデジタルマーケティングで Pinterest ボードのプロモーションを行いました。Maggi では消費者に自社のプロフィールにアクセスしてもらい、多くのインスピレーションやレシピを見つけて欲しいと考えています。

たとえば、Maggi のウェブサイトにはアスパラガスのランディングページがあります。アクセスした人は野菜の料理法のコツを見たり、アスパラガスのレシピを紹介したボードを Pinterest で見たりすることができます。

結果を分析する

こうした努力の甲斐あって、Pinterest で Maggi のブランドとしての可視性は飛躍的に高まりました。Maggi の Pinterest でのインプレッション数は数十万回で、前月と比べて急激に伸びています。コンテンツ戦略の開始から 6 か月後、Maggi の 1 か月間の保存数とクリックスルー率は 10 倍になりました。

Stiewe 氏はこう語ります。「Pinterest での取り組みが成功したのは本当にすごいことです。私たちの目標は、お客様がデジタルの世界で当社ブランドと交流する際に、最高の体験をしていただくことです。Pinterest はこの戦略で重要な役割を担っています。ほんの数回クリックするだけで、ユーザーが簡単に Maggi のレシピを見つけて保存し、実際に作ることができるようになっています。」