Easy Argentina

住まいづくりのプロダクトピンで参照トラフィックを拡大する

アルゼンチンのホームセンター Easy は、Pinterest のフォロワーおよび自社サイトへの参照トラフィックの増加を目指し、住まいづくり関連の商品を紹介するプロダクトピンを活用しています。

5 倍
ウェブサイトのインプレッション数が増加
目標

理想的な住まい空間の実現をサポートする

アルゼンチンで利用者数第 1 位を誇るホームセンター Easy は、1993 年の創業以来、建築資材、リフォーム資材、住宅用品、ガーデン用品など、住まいに関するあらゆる商品を専門的に取り扱ってきました。アルゼンチン国内にある 44 店舗には、それぞれ 50,000 点を超える商品が並び、幅広い品揃えの DIY 用品が入手できます。

Easy は Pinterest を活用し、住まいづくりにおいてアルゼンチンで最もインスピレーションを与える存在になることを目指しました。具体的には、取り扱う商品の豊富な品揃えについて人々にもっと認識してもらうこと、さまざまなアイデアで理想的な住まい空間の実現をサポートすること、そして、Easy のウェブサイトへのアクセス数を増やすことを取り組みの目標としました。

Easy は、オーディエンスへのアプローチに Pinterest がとても有効であることが分かりました。インテリアは、Pinterest の最大カテゴリの 1 つです。アルゼンチンでは、DIY と家に関するアイデアがひと月に 1400 万件以上保存されています。1

Maria del Pilar Vazquez
Easy のデジタルマーケティングコーディネーター
「Pinterest の導入当初は、参照トラフィックの増加を目標として定めていましたが、それを上回る成果を得ることができました。Pinterest アナリティクスを使ってユーザーがクリックしたり保存したりしたコンテンツのデータを分析すると、現在そして今後のトレンドを把握することができるのです。」
取り組みの狙い

アナリティクスを使って効果的な戦略を立てる

Pinterest での存在感を確立するため、Easy では毎日ボードにピンを保存しました。実際に自宅やショールームで商品を見なくても、各アイテムの持つ特徴や雰囲気が伝わるよう、ピンには見栄えの良い写真を掲載しました。また、商品に対するアイデアを広げてもらうため、アイテムの使用例を説明文として追加しました。さらに、閲覧履歴や検索履歴といった各ユーザーの Pinterest 上でのアクティビティから割り出した、カスタマイズされたおすすめのコンテンツを頻繁に掲載し、Pinterest 上での注目度を上げる工夫をしました。

また Easy は、リッチピンの一つであるプロダクトピンを導入し、商品の発見から購入までの流れをスムーズにしました。プロダクトピンには、リアルタイムの価格、在庫状況、購入先などの情報を掲載することができます。さらに、プロダクトピンは Easy の自社サイトに直接リンクしているため、参照トラフィックへとつながるのです。Easy では、ユーザーにとってより快適な購買体験を提供するため、インテリア家具、テキスタイルなど、カテゴリ別にボードを作成し商品を整理しました。

さらに Easy は、自社サイトにアクセスする訪問者に Pinterest で展開する Easy のコンテンツを見て欲しいと考え、デスクトップおよびモバイルサイトに「Follow us on Pinterest(Pinterest でフォロー)」ボタンを追加しました。また、商品ページには保存ボタンを追加し、訪問者が見つけた気になる商品を Pinterest に直接保存できるようにしました。

Easy の編集チームは、Pinterest アナリティクスを使って、最も人気のあるピンを把握しました。また、アナリティクスで得たデータをもとに戦略を調整し、ピンの画像および説明文の最適化を図りました。さらに、アナリティクスの分析データを活用することで、Easy はインテリアスタイルのトレンドをいち早く把握することができました。

取り組みの成果

適切なオーディエンスにアプローチする

Pinterest を活用することで、Easy は目的のターゲットオーディエンス、つまり DIY やインテリアのアイデアに関心を持つアルゼンチンの人々を呼び込むことに成功しました。インスピレーションに溢れたピンを Pinterest に掲載したことで、Easy のフォロワーが大幅に増加したのです。子ども部屋のインテリアのアイデアを Pinterest のボードにまとめ紹介すると、インプレッション数がそれまでに比べて 5 倍に跳ね上がりました。

Easy の Pinterest における取り組みは、自社サイトへの参照トラフィックの増加につながっただけでなく Pinterest 上でも成果が見られ、プロフィール、ボード、ピンへのトラフィックが上昇しました。

1Pinterest 社内データ(2017 年)