Birds Eye

簡単レシピを紹介するピンで、冷凍食品への関心を呼び戻す

冷凍食品分野の草分け的存在である Birds Eye は、冷凍食品の価値を見直してもらうためにプロモートピンを活用し、550 万人を超えるユーザーにリーチして、ビュースルー率 50% を達成しました1

500 万回以上
Pinterest 経由の動画視聴回数
50%
動画ビュースルー率
目標

画期的な商品の認知度を高める

Birds Eye の野菜は、最も食べごろの状態で瞬間冷凍して栄養を閉じ込めることで、新鮮な野菜に劣らない栄養価を誇ります。

Birds Eye と言えば冷凍のグリーンピース、スイートコーン、ブロッコリーが有名ですが、それだけではありません。フィッシュフライや冷凍ディナーなど、定番の冷凍食品メーカーとしても最大級の規模を持ち、冷凍食品のトップ企業として英国の家庭に新鮮な状態で冷凍した自然な食品を届けるという Birds Eye の使命を全うするために、あらゆる努力を傾けています。

新鮮な有機食材が人気を集める現代において、冷凍食品を顧みなくなった顧客層にリーチしたいと考えた Birds Eye は、新しい商品を紹介し、冷凍食品の価値の見直しを呼びかけ、Birds Eye 商品を活用したアレンジの効く栄養豊富なレシピを提案しました。

Birds Eye が Pinterest を利用した理由とは何でしょうか。毎月、世界で 2 億 5,000 万人以上がこのプラットフォームを利用している2こと、さらに、以前 Birds Eye が Pinterest を利用した際、優れた広告費用対効果(ROAS)を上げたことも理由に挙げられるでしょう。

Colin Buckingham、デジタルマーケティングマネージャー
Birds Eye
「Pinterest は弊社キャンペーンをできるだけ多くの場所で目にしてもらうことを可能にしました。エンゲージメントとその結果のリターンは驚くべきものでした。Pinterest でリーチした層のビュースルー率は 50% を超えたのです。Birds Eye では今後も、キャンペーンのための頼れるプラットフォームとして Pinterest をさまざまな方法で活用していこうと考えています。」
取り組みの狙い

簡単なレシピで関心を集める

消費者、中でも「意思決定者」に冷凍食品の価値を見直してもらうために、Birds Eye は自社商品を使って作れる魅力的なレシピにスポットを当てたいと考えました。特に、ワッフルはさまざまなレシピに使えるというイメージを広めること、そしてグリーンピースの栄養価の高さをアピールすることを目指しました。

Birds Eye UK は Pinterest に期待をかけ、テレビ、ビデオオンデマンド、Facebook と連動した「グリーンピース&ワッフル」キャンペーンでリーチ拡大を図りました。

Birds Eye は広告代理店の Recipe と提携し、どのようなクリエイティブが最も Pinterest ユーザーの共感を得たのかを分析し、そこで判明した結果をピンに応用しました。分析で分かったのは、以下のような結果でした。

  • 詳しいレシピピン:材料をイラストで紹介し、買い物しやすくしました。
  • 画像ピンや動画ピンへのテキストオーバーレイの追加:ユーザーが画像や動画を見て、すぐにブランドを思い出せるようにしました。
  • 材料リストを掲載したピンを作成しました。
  • グルテンフリーなどの食品の特徴を目立たせる「ヒーロー」写真や目印を活用しました。
  • ピンの説明に、Pinterest で人気の検索キーワードやハッシュタグを含めました。

こうした工夫により、Birds Eye のピンは人々の興味を掻き立て、さらに効果を上げることができました。Birds Eye チームは多種多様なプロモートピンでスタートしましたが、キャンペーンを続けながら効果を追跡し、実績の低いピンは削除して、パフォーマンスの良いピンに効果が集中するように仕向けました。

取り組みの成果

50% のビュースルー率がリターンを後押し

Birds Eye のキャンペーンは効果を上げました。規定のベンチマークに比べて、画像ベースのピンのインプレッション単価(CPM)は良好で、550 万回を超える動画視聴回数からの広告視聴単価(CPV)は低い結果となりました。

さらに素晴らしいことに、Pinterest での Birds Eye キャンペーンは、クリックスルー、個別のサイト訪問、購入など Pinterest ユーザーの Birds Eye に関するオンラインでの行動をすべて追跡したビュースルー率において 50% もの高い割合を叩き出しました。

広告主へのアドバイス
  • Pinterest は「意思決定者」、つまり家庭の日用品を購入する女性層へリーチするのに理想的なプラットフォームです。

  • コンテンツを Pinterest に最も適した、行動を喚起するものにする要因は何かを分析し、得られた結果を応用しましょう。

  • 実績の低いピンをすばやく選別して削除し、キャンペーンを効率化しましょう。

 

1 Birds Eye データ(2017年)

2 Pinterest によるグローバル分析調査(2018 年 9 月)