ピンの統計情報

ピンの成果を把握する

ピンは、魅力的なビジュアル情報であると同時に、科学的手法による統計データでもあります。ピンの統計データは、ユーザーの役に立ちビジネスの成長をサポートする様々な情報で形成され、このデータを使えば、作成したピンの成果を簡単に把握することが可能になります。すべてのピンの統計情報はプロフィールページで確認することができます。

ピンの表示頻度

作成したピンは繰り返し何度も Pinterest に表示されます。ピンの表示頻度とは、ピンのインプレッション数(ピンの表示回数)を表します。ピンのインプレッション数に関する詳細は、Pinterest の利用方法をご覧ください。

合計エンゲージメント数

ユーザーがピンに関心を持つ理由はさまざまですが、このデータを使えばユーザーの動向の全体像を把握することができます。ユーザーがピンをクリック/タップして拡大表示したり、ピンからあなたのサイトへアクセスしたり、ピンを保存したりするたびに、エンゲージメント数に加算されます。合計エンゲージメント数は、ユーザーがあなたのピンにどれだけ興味を示しているかを表します。

ユーザーがあなたのアイデアを試してみたくなるような、見栄えが良く、役に立つ情報が掲載された、行動に結びつくピンを作成しましょう。成果を生み出すピンの作成方法は以下のガイドをご覧ください。

ピンの拡大表示回数
オンピン アナリティクス 拡大表示回数

 

ユーザーがピンをクリック/タップして拡大表示したということは、あなたのピンがユーザーの目を引き、もっと知りたいと思わせたことを意味します。つまり、ピンの拡大表示回数はどれだけ多くのユーザーがあなたのアイデアに興味をもったかを示す指標になります。

ピンには説得力のある質の高い画像を選び、詳しい説明を追加すると拡大表示が促されます。エンゲージメントを高めるピンを作成する方法は、こちらをご覧ください

ピンのクリック数
オンピン アナリティクス クリック数

 

ピンに掲載された商品やサービスについてもっと知りたいと思ったユーザーは、さらなる情報を求めてあなたのサイトを訪れます。ウェブサイトへのトラフィックの増加を目標とする場合、ユーザーがピンからサイトへ移動する際ボタンをクリックした総数、「クリック数」で成果を測ることができます。

複数の商品を含む画像のピンは、より多くのユーザーの好みや好奇心に対応できるためトラフィックの増加につながる傾向にあります。トラフィックの増加につながるピンの作成方法に関する詳細はこちらをご覧ください

ピンの保存回数
オンピン アナリティクス 保存回数

 

ピンが保存されると、そのピンはユーザーが再度見て試したいと思う魅力的なピンだということがわかります。

また、ユーザーがピンを保存するとフォロワーにもピンが表示されます。つまり、保存回数が増えるとインプレッション数も増加します。コンテンツが Pinterest に表示される期間が長ければ長いほど保存回数が増えるので、ピンを再投稿しなくても多くのユーザーに見てもらうことが可能です。

リビングルームに設置された照明器具のイメージのように、日常的な場面の中に商品が写っている画像のピンは、ユーザーの興味を引きピンの保存がされやすくなります。。ユーザーが保存したくなるピンについてはこちらをご覧ください