WEAR

Pinterest API で WEAR のファンを拡大する

Pinterest API の実装および Pinterest Japan との合同マーケティングキャンペーンを実施した結果、ピンの作成数を 24 倍、ピンからのトラフィックを 118% 増やすことに成功しました。

24x
ピンの作成数の増加率
19x
ボードの作成数の増加率
目標

好みのファッションスタイルを見つけるアプリ

900 万件を超えるダウンロード数と、600 万点以上の掲載コーディネート数を誇る WEAR は、日本で最も人気の高いファッションアプリです。WEAR は、日本国内最大手の総合アパレル EC サイト ZOZOTOWN を運営するスタートトゥデイ社のサービスであることから、掲載された投稿コーディネートの多くは ZOZOTOWN の商品にリンクされています。そのため、WEAR ユーザーは気に入ったファッションアイテムを ZOZOTOWN から直接購入したり、アイテムを使ったコーディネートの実例を簡単に見つけたりすることができます。

WEAR は、Pinterest API を実装するにあたり 2 つの目標を立てました。1 つ目は Pinterest に掲載する WEAR のコンテンツ数を増やし、新しいオーディエンスへリーチすること、2 つ目は、WEAR アプリの新機能である「フォルダの公開機能」の認知度と利用率を向上させることでした。

取り組みの成果

キャンペーンの参加促進・ピンからのトラフィックの増加

API 実装からキャンペーン実施を含めた 10 週間で、ユーザーによる WEAR のからのピン作成数は 24 倍増え、ボード作成数も 19 倍増加しました。それに伴い、Pinterest から WEAR へのトラフィックも 10 週間で 118% 増加し、この取り組みを通じて喜ばしい成果を生み出すことができました。

中村 温子
スタートトゥデイ マーケティング本部
「お客様にとって Pinterest はまさにアイデアの宝庫。様々なジャンルの画像から自分が好きなものを見つけてインプットし、"なりたい自分" をイメージする。そして実際にコーディネートを組んでみて、WEAR に投稿をしアウトプットする。2 つのサービスが組み合わさることで、想像から創造への綺麗な流れができました。」
取り組みの狙い

Pinterest との連携と目標達成

Pinterest との取り組みの実施は、ちょうど WEAR で「フォルダの公開機能」をリリースしたタイミングでした。ユーザーは WEAR 上で見つけた好みのコンテンツをフォルダに保存し、他のユーザーからも閲覧が可能なようにフォルダを公開することができます。WEAR アプリ上のフォルダ公開機能とユーザーの Pinterest アカウントを Pinterest API により連携させることで、ユーザーが WEAR 上で保存し公開したフォルダとピンが、連携した Pinterest アカウント上にボードやピンとして自動的に作成される仕組みを構築したのです。

この新しい機能の認知を上げ、ユーザーの利用を促すために、WEAR と Pinterest は合同でコンテスト形式のマーケティングキャンペーンを実施しました。WEAR アプリと Pinterest の連携を用いて、夏ファッションのテーマに沿って作成されたレディース・メンズ・キッズファッションにおける素敵なボードを表彰するというものでした。コンテストへ参加するためには、ユーザーは Pinterest アカウントを連携させた上で WEAR アプリで公開フォルダを作成し、テーマに沿った好みのコンテンツをフォルダ内に集めていくだけです。作成された公開フォルダの内容はすべて Pinterest 上のボードと連動するため、このキャンペーンによりたくさんの素敵な Pinterest ボードが作られました。

WEAR と Pinterest はキャンペーンへの関心を高めるために、WEARISTA と呼ばれるWEARのインフルエンサーによる公開フォルダ及び連携ボードを事前に準備し、WEAR 上のキャンペーンLPやアプリ・ウェブページのトップバナーやお知らせ機能、公式 SNS を用い、また、Pinterest 上でも特集ページや公式ブログ、SNS を用いてキャンペーン告知を行いました。

中村 温子
スタートトゥデイ マーケティング本部
「今後も "なりたい自分" を叶え、"ファッションって楽しいな" と思う方が増えれば嬉しいです。」
詳細